矯正治療例Orthodontic treatment example

舌側ワイヤー矯正治療例一覧

舌側ワイヤー矯正 症例(8)

カテゴリー :

舌側ワイヤー矯正 症例(8) ・NiTiワイヤーを使用して、叢生を改善。
・SSワイヤーにて、上下リトラクション+㊦ミニインプラントを併用して、圧下・過蓋咬合も改善。
・Beta-Tiワイヤーで咬合を緊密させるように調整しました。

詳しく見る

舌側ワイヤー矯正 症例(7)

カテゴリー :

舌側ワイヤー矯正 症例(7) ・上顎は骨切断OPE後、急速拡大装置+フェイスマスクを併用し、側方・前方に拡大。
・下顎は矯正装置(BH)を併用し、側方に拡大。
・拡大後、装置を除去し、左上の埋伏歯の牽引を開始。
・上下に舌側ワイヤー矯正をSETし、レべリングしながら左上犬歯のスペースを作る。
・一部表側のワイヤーも併用して、左上犬歯を歯列に並べる。
・レべリング後、ミニインプラント+リトラクションを併用し、
表側にボタンを設置して顎間ゴムにて噛み合わせを緊密化しました。

詳しく見る

舌側ワイヤー矯正 症例(6)

舌側ワイヤー矯正 症例(6) 先に下顎にワイヤーを付けて、ミニインプラントを併用して圧下させました。
下顎の前歯部が下がったら、上顎の裏側にブラケットを付けて前突を改善しました。

詳しく見る

舌側ワイヤー矯正 症例(5)

カテゴリー :

舌側ワイヤー矯正 症例(5) スライスカットを行うことで、叢生を改善しました。
ミニインプラントを併用することで、左下犬歯の近心傾斜を改善しました。

詳しく見る

舌側ワイヤー矯正 症例(4)

カテゴリー :

舌側ワイヤー矯正 症例(4) スライスカットを行うことで、叢生を改善しました。
ミニインプラントを併用して、下顎の前歯部を圧下させました。

詳しく見る

舌側ワイヤー矯正 症例(3)

舌側ワイヤー矯正 症例(3) 上下左右を抜歯したスペースを利用して、叢生を改善しました。
ミニインプラントを使用することで、歯根を移動させ、残った隙間を閉鎖することができました。

詳しく見る

舌側ワイヤー矯正 症例(2)

舌側ワイヤー矯正 症例(2) 矯正装置(BH・QH)で側方拡大し、叢生を改善しました。
Ⅱ級ゴムを併用し、噛み合わせを調整しました。

詳しく見る

舌側ワイヤー矯正 症例(1)

舌側ワイヤー矯正 症例(1) 患者様は、上顎が小さく左右した第二大臼歯が舌側傾斜していたため、矯正装置で顎を広げ、傾斜している歯を起こしてから舌側ワイヤー矯正治療を行いました。

詳しく見る

ACCESS / SCHEDULE アクセス・診療スケジュール ACCESS / SCHEDULE アクセス・診療スケジュール

いとう歯科ティースエクセレントクリニック
〒430-0947 静岡県浜松市中区松城町211-3
TEL 053-415-8888

 
9:00 - 13:00              
15:00 - 19:00              

:18時までの診療 【休診日】水・日・祝
※祝日のある週の水曜日は診療日となります

Google MAPで見る
タップで電話がかかります 053-415-8888 お問い合わせ スタッフ紹介
  • お問い合わせ
  • 矯正治療例